スポンサーサイト

  • 2017.01.05 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    『フラッター』 天禅桃子

    • 2013.06.19 Wednesday
    • 03:33
    最近ふとした拍子に

    『おしおきスパンキング編』

    という言葉が頭を過ぎり
    ついついニヤついちゃうので大変困っています。
    あーもー
    スパンキングってなに!?(笑)

    ……てことで調べてみました(好奇心旺盛)

    【スパンキング】spanking
    (罰としてしりなどを)平手で打つこと


    ……えー
    しりなどを平手で打つ……


    えーーーー!(*´∀`*)



    そんなこんなで今回はこちら!

    フラッター / 天禅桃子

    です。


    【あらすじ】
    浅田には気になる人がいる。
    名前も部署も知らないけれど、
    同性なのに目で追ってしまうほど綺麗な男だ。
    ある日、浅田はその人――
    観月と仕事をすることになる。
    浅田は、仕事もできて
    人あたりもいい観月に好感を持つが、
    観月が同性愛者だと知り動揺する。
    しかし、何もかも完璧だと思っていた
    観月の人間らしい部分を知るにつれ、
    浅田は観月に惹かれていき!?



    リーマン!(・o・)ノ
    リーマン!(・o・)ノ
    ◇◆◇


    だーいすきなリーマンものです。
    この表紙、スーツ二人の物憂げな表情が素敵ですよね!


    通勤時に見掛ける、同じ会社の男性にいつも視線が止まる浅田くん。
    その人の、目を引く風貌に憧れに近いものを抱く浅田くんだったけど、
    抜擢された新しいプロジェクトの責任者としてかの人・観月さんが現れて……
    周囲からの人望も厚く、仕事も出来る観月さんの人間性に触れるにつれ
    憧れを強めていく浅田くんだったが
    観月さんがゲイだと知りその感情が変化していく。

    というお話です。


    表紙のイメージそのままに、
    少しシックでシリアスに物語は進んでいきます。

    観月さんは自分がゲイだということを隠してはいないんだけど、
    それが特異であるということ、好奇の目に晒されるということを
    十分に理解した上での行動なので、それについては覚悟を決めていたと思うんだけれど
    どこかで周囲に阿る部分もあったりします。
    観月さんは本当に隙なく過ごしているんだけど
    やっぱりちょっと心が疲労しているところもあって
    浅田くんはそんな観月さんの空いた隙間にするん、と入っていっちゃうんですよね。
    こういう性別の関係ない、人間愛的な関係性がものすごく好きなので
    そりゃもう萌えました!
    そんな萌えたとかいうの恥ずかしいくらいしっとりしたお話なんですけどねー

    いちいちコートの襟が立ってたり
    いい大人が電話での別れ話に路上で涙したり
    スーツのジャケットを肩から掛けて居眠りしたり
    三千里母を尋ねんのかっていうストールを身に纏ってたり
    相手のことを「君」「あなた」と呼んだり
    見せ方もドラマチックで
    一本の映画をみているようでした。
    読後の充足感ハンパないです。

    ただちょっと世界観がキマりすぎてて居心地が悪い方もいるかと思います。
    わたしはすごく好きですけれども。
    それでも若干もぞもぞ感がありました(笑)

    お話の初めのほうで、
    浅田くんが企画責任者としてやってきた観月さんを
    会話しながら観察するところがあって
    そこで
    『声もいい』
    と思うところがあるんですが

    ここ読んだときに
    そういやドラマCD出てたなー
    声誰だろー?
    と思って調べたところ

    浅田くん=波多野くん
    だった!

    神様G☆J!
    キャスティングの神様G☆J!!
    思わず親指たてちゃうくらいぴったりだと思う。
    落ち着いた、大型ワンコな浅田くんがやすやすと想像出来るわ
    ( ̄ー ̄)

    ちなみに観月さんは近藤さんでした。
    こちらはちょっと想像出来なかった……


    表紙右の人が観月さんなんですが
    黒髪なこの人、オフ時は前髪おろしてメガネなんすよ!
    メガネなんすよ!(なぜ2回)

    スポンサーサイト

    • 2017.01.05 Thursday
    • 03:33
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      こんにちは〜実井さん。

      天禅さん、いいですよね〜。
      この方の描く攻めも受けも男前だし色気ありますよね。
      「ラ・サタニカ」のヘタレ攻め&ツンデレ受けも素晴らしかった。
      今日通勤途中で早速「花ヶ谷営業所のカレ」購入。
      早く帰って読みたいです(*^_^*)
      >じゃい子さま

      こんばんは!
      天禅さん、良かったっすわー。
      実は初読みなので、また既刊を集めようと画策中……(笑)
      『思わせぶりな〜』を買おうかと思っていましたが、じゃい子さんのオススメに変更します!
      ヘタレ攻ツンデレ受とか素晴らしい。
      『花ヶ谷営業所のカレ』、もう手に入れられたんですねー早い!さすが!
      わたしも明日仕事帰りに駅ナカの本屋さんに寄ってみよう(自分の店には入荷がないので笑)。

      コメントありがとうございました!
      いつもありがとうございます!
      • 実井
      • 2013/06/23 1:34 AM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << March 2020 >>

      参加中

      にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
      にほんブログ村 QLOOKアクセス解析

      web clap

      web拍手 by FC2

      読了本

      記事一覧

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM